最新情報・コラム

column
月別アーカイブ:2021年08月

診断がなくても困り事があれば療育を受けることが大切です。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

発達障害という言葉の認知が広がり、自分や 自分の子どもが発達障害なのではないかと心配に なる親御さんも多くなっています。 本やネットなどでもよく「チェックリスト」のような もの[…]

発達性協調運動障害に対しても早期療育が重要です。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

「発達性協調運動障害(DCD)」とは、骨や筋肉など 個々の運動機能には問題がないにも関わらず、 全身運動(粗大運動や微細運動)がスムーズに 行えないという障害です。 日常生活の[…]

親御さんへのサポートも療育では重要になります。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

日本の少子化問題は依然として深刻で、 出生率も低水準のまま回復の兆しが見えていません。 また、1人の女性が生涯に産む子どもの数も 20年度では1.34となっていて、低下が続いて[…]

将来を左右する自己肯定感を運動療育で効果的に高めます。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

最近よく聞くようになった「自己肯定感」という言葉。 文字通り自分を肯定できるという感覚で、 自分に欠点があろうとなかろうと、 ありのままの自分でOKだと思える気持ちです。 これ[…]

運動が苦手でもその子に合わせてできるのが私たちのプログラムです。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

近年、高齢出産の増加に伴って胎児の先天性疾患の 有無を調べる「出生前診断」についてよく話題に なることがあります。 出生前の検査にはいろいろな種類のものがありますが、 この検査[…]

義務教育卒業後の選択肢を広げる為にも療育が重要です。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

特別支援学級は、障害を持っているなどの 理由から、教育を受ける上で特別な支援が 必要な子ども達が通う学級です。 通級を含めた特別支援教育を受ける子どもの 数は年々増加していて、[…]

効果的な療育カリキュラムで子どもを最大限に伸ばします。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

放課後等デイサービスは、小学校入学後の 6歳から18歳頃までの支援を必要とする 児童が通い、療育を受けるための施設です。 未就学児は、放課後等デイサービスではなく 児童発達支援[…]

子どもが学びやすい環境を整えることが大人の役割です。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

お子さんの学校生活や教育環境については、 現在学校に通われている場合も これから先就学を控えているという場合も とても悩まれる保護者の方は多いと思います。 まず、発達障害など障[…]

運動不足が子どもの発達に与える影響は甚大です。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

新型コロナウィルス感染症の拡大によって、 昨年春の一斉休校、そして様々なイベント、 運動や課外活動の中止や縮小が現在に至るまで 継続しています。 それに伴って子ども達の運動の機[…]