最新情報・コラム

column
月別アーカイブ:2016年07月

自閉症児は2歳になっても話さない、友達と遊ばないなどの特徴が続きます。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

自閉症の子どもの特徴は赤ちゃんの頃から様々な形で現れていますが、 2歳になるとさらに周りとの違いを感じることが多くなるといいます。 子どもはだいたい2歳頃には話ができるようにな[…]

クラスの問題児に見られがちなADHDの子達も、才能を生かすことで成功する可能性が高いともいえます。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

ADHDは注意欠陥多動性障害のことで、毎日忘れ物ばかりしたり、 授業中に座っていられずに教室の中をふらふらしたりと クラスの中では問題児のように見られてしまうことがありますが、[…]

言葉に含まれる意味までは理解できない広汎性発達障害。説明してあげることも大切です。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

広汎性発達障害の子ども達は、何かを言われたとき、 その言葉の裏にある気持ちや含まれている意味などを察することができません。 例えば、学校の手洗い場で手を洗っていて、後ろの子に「[…]

広汎性発達障害(PDD)は社会性やコミュニケーション等の発達遅延を特徴とする発達障害です。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

広汎性発達障害(PDD)は、自閉症、高機能自閉症、アスペルガー症候群、レット障害などの 発達障害の総称です。 特徴としては、対人関係の問題、言葉やコミュニケーションの問題、 強[…]

運動発達に遅れがあるダウン症児でも行なえる運動療育プログラムです。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

ダウン症には種類があり、トリソミー型、転座型、モザイク型に分けられます。 転座型、モザイク型は少なく、多くはトリソミー型ですが、 同じトリソミー型でも、それぞれに特性があり、程[…]

発達障害で一番問題なのは、失敗への注意叱責が続くことやいじめなどによる二次障害です。放課後等デイサービスのフランチャイズ

ASDやADHD、LDなど発達障害で、周囲からの理解が得られなかったり 誤解やいじめなどから、うつ病やパーソナリティ障害など、 二次障害も併発してしまうことがあります。 自分は[…]

自閉症スペクトラム(ASD)では、手先が不器用で運動が苦手なこともあります。 放課後等デイサービスのフランチャイズで療育

自閉症スペクトラム(ASD)の子ども達には様々な症状が見られます。 ・相手の気持ちを読み取ることが苦手 (相手が傷つくことを言ってしまったり、嫌がっていても気付かず繰り返してし[…]

個性が生活に支障を来たすほどになると発達障害となるそうです。 放課後等デイサービスのフランチャイズで療育を。

例えば忘れ物が多かったり、ずっと動き回っていたり、 やりたいと思ったら我慢できずにすぐに行動に移してしまう、ということは、 子どもらしい特徴ともいえます。 しかし、これらが個性[…]

知的な遅れがなくても社会生活に適応できない高機能広汎性発達障害の子ども達がいます。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

高機能広汎性発達障害は、広汎性発達障害の中でも知的な発達は平均以上である子達が当てはまり、 アスペルガー症候群のほとんどと、一部の自閉症も含まれています。 知的な遅れはないので[…]

私たちの放課後等デイサービスの教室では、運動遊びを通して社会性やコミュニケーション力、脳機能を向上させる活動をしています。

私たちが放課後等デイサービスで提供している運動プログラムは、 全国で様々な研究を実施し、脳機能を上げる効果があると実証されたプログラムです。 運動することが良いといっても、ただ[…]