最新情報・コラム

column
月別アーカイブ:2017年07月

発達障害の子ども達は日常生活に多くの困難を感じていて、支援を必要としています。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

発達障害の子ども達は、先天的に発達に凹凸があり、 できることとできないことの差が大きいこと、 物事の感じ方や感覚なども違っていることなどから 日常生活に様々な生き辛さを感じてい[…]

発達障害の子ども達には適切な接し方をすることで行動の改善につながります。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

ADHD、ASD(自閉症スペクトラム)など発達障害を持つ 子ども達には、叱るより褒めることが基本ですが、 時には注意をしたり、叱ったりしなければいけない場面もあります。 ADH[…]

発達検査は発達障害診断を確定するものではなく適切な支援のために重要になります。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

子どもに発達障害があるかもしれないと思った時に 受ける発達検査には、いくつかの種類があります。 発達検査は、それによって発達障害を確定診断をするものでなく、 診断の1つの材料に[…]

発達障害児と定型発達児の育児は大変さが違います。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

定型発達の子どもでも、子育ては当然大変なものです。 言うことを聞かない、すぐに泣きわめく、 それでも、次第にコミュニケーションがとれるようになったり、 こちらも対処法を見つける[…]

依存症に陥りやすいADHDですが早期の対応でリスクを避けることができます。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

ADHDのある人達には様々な特徴がありますが、 何かの依存症になりやすいという傾向もあります。 その対象は、お酒、タバコ、ゲームやギャンブルなど様々で、 その程度もちょっとハマ[…]

認知度が高まっている発達障害ですが、正しい理解が最も大切です。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

最近では、ASD(自閉症スペクトラム)、ADHD、LD(学習障害) などの発達障害の認知度は、発達障害と診断される人の増加や テレビなどメディアでも取り上げられる機会が 増えた[…]

学習障害では苦手より得意に目を向けることが全体的な力の発達につながります。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

学習障害(LD)がある子ども達は、不得意な部分もありますが 代わりに得意な分野もたくさんあります。 どうしても不得意な部分が目につきやすくなりますが、 子どもの得意に目を向ける[…]

ストレス耐性の低いADHDでは適切な対応が大切です。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

ADHDの子ども達は、ストレスに対する耐性が低い傾向にあり、 個人差はありますがストレスに弱いと言えます。 ただでさえストレス耐性が低いのに、ADHDの特性によって 起こる行動[…]

LDの子ども達は苦手な分野では努力しても報われないことで自信をなくしやすくなります。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

LD(学習障害)の子ども達の多くは、苦手な勉強を人一倍 努力して周囲に追いつこうとがんばります。 しかし、苦手なのは脳の特徴からきているので ほとんど成績は伸びないことが多く、[…]

発達障害への療育は子どもの気持ちを一番に考えることが大切です。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

私達が人と会話をする時には、注意力を働かせて相手の言葉を 聞き取り、その情報を一時的に記憶に留めたり、 同じ発音の言葉や言葉の省略などがあった場合は 文脈からその意味を考えると[…]