最新情報・コラム

column
月別アーカイブ:2018年07月

放課後等デイサービスは発達障害グレーゾーンでも通うことが可能です。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

最近では発達障害についての認識が広がってきたことや 診断技術の向上など様々な要因から、発達障害と診断される人が とても増えてきています。 しかし、発達障害と定型発達の境界線はと[…]

発達障害への対応で最も重要なのは二次障害を防ぐことです。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

発達障害にはASD(自閉症スペクトラム)、ADHD、LD(学習障害) などがあり、それぞれに特徴的な症状を持ち合わせ 様々な困難、困り事を抱えています。 それは生まれつきの脳機[…]

発達障害による困難は成長と共に変化し難しくなるので早期対応が重要です。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

ASD(自閉症スペクトラム)やADHDなど発達障害を持つ子ども達は その特性から集団に馴染みにくく、いじめを受けてしまったり 無理をして二次障害を併発してしまうケースも多々あり[…]

ASDでは他者の気持ちだけでなく自分の気持ちも認識しにくい特徴があります。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

ASD(自閉症スペクトラム)の子ども達は、相手の気持ちや感情を 推察しにくいという特徴がありますが、 他者だけでなく自分自身の気持ち、感情にも気付きにくいことが 多くあります。[…]

療育の効果は短期間で現れにくいですが確実に子どもの力になります。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

子どもの成長発達では、その順番や速度がある程度決まっています。 大体この時期にはこれができるようになって、 これができたら次はこれができるようになるというように、 基本的には順[…]

発達障害は診断が難しく見えにくいこともありますが困り事に沿った支援が必要です。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

現在の段階では、発達障害の診断は脳波やMRIなどの検査で 明確に数値が出て判断ができるわけではありません。 国際的な基準を元に成育歴の聞き取りなど 様々な情報を元にして診断がさ[…]

発達障害の子ども達にとって夏休みは困難も多いことがありサポートが必要です。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

子ども達はもうすぐ夏休みが始まります。 1ヶ月近く学校や幼稚園などがない長期休暇なので、 普段できないことができたり特別なイベントを経験できる楽しみも ありますが、生活リズムが[…]

発達障害の特性によって勉強がうまくいかず悩んでいる子ども達をサポートします。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

発達障害を持つ子ども達の中には、個々に持っている特性によって 勉強がうまくいかず、苦手になってしまう子がいます。 例えば、いろいろなことに気が散ってしまい授業に集中できない。 […]

発達障害特性での感情コントロールの難しさに悩む子ども達がいます。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

発達障害の子ども達の中には、自分の思い通りにならなかったり どうしたら良いかわからなくなると、急に怒って怒鳴ったり 泣きわめいたりしてしまい、感情のコントロールに悩んでいるとい[…]

学習障害は就学前に見つけるのが難しく支援が遅れることが多々あります。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

学習障害(LD)は知的な遅れがなく、特定の苦手な分野以外では 他の子と同じようにできるので、見過ごされてしまうことも 多い発達障害です。 また、その特性から就学前の時期に見つけ[…]