最新情報・コラム

column
月別アーカイブ:2019年03月

発達障害の子ども達のストレスを減らし能力を伸ばしやすくする支援が大切です。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

子どもの発達をみた時に、運動能力、言葉、記憶力、 判断力、コミュニケーション能力などいろいろな部分で 発達の曲線がありますが、 定型発達の子ども達ではその発達の曲線を それなり[…]

運動による効果を最大限に利用した運動療育を提供します。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

私たちは放課後等デイサービスの教室で 運動療育を主軸とした療育活動を提供していますが、 他にも運動を謳っている教室は今とてもたくさんあります。 やはり、運動が良いということ、保[…]

療育では二次障害を予防することもとても重要です。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

発達障害の人達では、うつ病など精神疾患を併発している人が とても多くいます。 発達障害特性ゆえに、小さい頃からどうしても失敗経験が多く、 自信や自己肯定感が低くなりがちなことに[…]

発達障害の子ども達の将来につながる力を育む放課後等デイサービスです。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

私たちは一度に複数の情報を処理しながら、適度に集中力を コントロールして生活をすることができますが、 発達障害の子ども達はそうではありません。 発達障害の子ども達は「気が散りや[…]

子ども達が社会で生きていく力を身に付けられる療育活動を提供します。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

人が社会の中で生きていくために必要なスキルを ソーシャルスキルといい、多くの子ども達は 産まれてからの人との関わりや経験を通して 自然と身に付けていきます。 しかし、発達障害を[…]

発達に遅れや凹凸のある子ども達の特性を正しく理解することが成長につながります。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

発達障害は先天性のものですが、 生後すぐにわかるものではなく 子どもが発達する過程の中で明らかになる障害です。 その発達には凹凸があり、同年齢の子ども達と比べて とても遅れてい[…]

療育活動では子どもの意欲を引き出し個々に合った働きかけが大事です。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

子ども達に身に付けていって欲しい力はたくさんありますが、 あれもこれもやらせようとしたり、 こちらのタイミングだけで教えても スムーズな習得は難しいと思います。 何かに挑戦して[…]

療育では見える症状だけでなく原因に合わせた対応が必要です。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

子ども達の中には、友達に呼びかける時 力任せに肩を叩いてしまったり、 服を着替える時に袖に無理矢理腕を入れようとして 服が伸びたりやぶけてしまうことがあるとか、 コップに飲み物[…]

発達障害特性による困り感を減らし将来につながる療育支援が必要です。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

小学校、中学校の1クラスに1人から2人ほどは 「落ち着きがない」「身の回りの整理整頓が苦手」 「衝動的」「人の話を聞くのが苦手」 「感情のコントロールが苦手」「友達とうまく関わ[…]