最新情報・コラム

column
月別アーカイブ:2021年09月

療育による発達の実現や生活の充実で子ども達をサポートします。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

「障害児通所支援」は、児童福祉法に基づいて行われて いる事業です。 その内容は ・児童発達支援(障害がある0~6歳の未就学児) 日常生活における生活能力の向上のために必要な 訓[…]

将来の可能性や選択肢を広げる支援を提供しています。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

発達障害や特性のある子ども達が日常生活の中で 抱えている困り感や生き辛さは、周囲の環境との ミスマッチによるものがほとんどです。 なので、多くの場合はその子の特性に合わせて環境[…]

放デイで学びになる遊びの時間も確保することができます。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

子どもにとって「遊び」はとても重要な学びの場で、 乳児期・幼児期・児童期のどの時期においても 欠かすことのできないものです。 遊びの中で意欲や思考力、想像力や創造力、 手先の器[…]

子ども達の生きる力を療育で着実に育てます。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

発達障害のある子ども達の中には、人との会話や コミュニケーションが苦手な子が多くいます。 苦手になってしまう理由は、その人が持っている特性に よって様々なものがあります。 発達[…]

学習面の悩みを二次障害につなげないよう支援が必要です。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

LD(学習障害)は、発達障害の中でも早期発見が 難しく、判断がしにくいと言われます。 それは、LDでは知的な遅れが見られないこと、 特性が学習に関わるものが多く、本格的な学習が[…]

運動療育は怪我の予防や生活力向上にも効果的です。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

私たちが展開する放課後等デイサービスの教室では、 運動あそびによる「運動療育」を療育の主軸として 子ども達に提供しています。 私たちが行う運動療育は、技術習得が目的ではありませ[…]

早期療育が5年後10年後の選択肢を広げます。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

小中学校で特別支援学級に通っていた子ども達の 中学卒業後の進路は、進学する子がほとんどです。 そして、10年ほど前まではほとんどの子が 特別支援学校に進学していましたが、今は特[…]

発達障害と睡眠障害は併発しやすく早期支援が大切です。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

現代社会において、子ども達の睡眠時間は減少し 生活の夜型化が深刻になっています。 成長段階である子ども達に必要な睡眠時間は 大人よりも多く、目安として1-2歳で11-14時間、[…]

子どもの現状を把握し長いスパンでの支援が大切です。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

子ども達と接する時に、大人はつい「もう5歳なのに」 とか「高学年になるんだからこのくらいできて欲しい」 というように考えてしまうことがあると思います。 しかし、発達障害など発達[…]

障害者手帳には種類があり様々な支援が受けられます。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

障害のある人達には、障害者手帳が交付されます。 障害者手帳の種類には、「身体障害者手帳」 「精神障害者保険福祉手帳」「療育手帳」の3種類があります。 発達障害のある人が手帳を取[…]