最新情報・コラム

column
カテゴリー別アーカイブ:

障がい児支援

子ども達の生き辛さの軽減には周囲の支援が不可欠です。

子ども達の中には、勉強も友人関係も学校生活もとても 神経を使って頑張っているのになかなかうまくいかず、 日々心をすり減らしてしまっているという子が一定数います。 決して人より能[…]

苦手や困り感を減らす支援で将来の可能性が広がります。

私たちには、誰にでも得意なことと不得意なことが あるものですが、発達障害のある人やその傾向が ある人ではその得意と不得意の差がとても大きく、 苦手なことも多くあります。 同じ生[…]

「動ける体」が子どものあらゆる発達を促します。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

今の子ども達の多くは、通常の日常生活の中だけでは 十分に体を動かすことができていません。 生活環境のあらゆる場面で、そして遊びの場面でも 体を動かさなくてもできることが増えてい[…]

早期発見、早期支援がスムーズな成長と将来につながります。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

発達障害は、先天的な脳機能の問題によって本人の努力 や頑張りとは無関係に、日常生活の中で多くの困難さが ある障害です。 そのため、できるだけ早期の支援サポートの開始が 重要で、[…]

高校の通級も制度化され、継続的な支援の重要性が高まっています。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

通級指導教室は、特別支援学級に在籍せず通常学級に 籍をおきながら、障害特性に応じた内容の指導を受ける ために1週間のうち何時間かを使って、その子どもに 合った支援を行う教室です[…]

発達障害児が問題行動を起こす原因の1つは誤学習~適切な療育でスムーズな生活をサポート~|放課後等デイサービスのフランチャイズ

発達障害のあるお子さんを育てている方から、 お子さんの問題行動やお子さんとの関わり方などに ついてよく相談を受けます。 発達障害児による問題行動の原因は誤学習? もちろんそれぞ[…]

個々に合う教育や支援サポートが子どもを伸ばします。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

現在、小中学校の1クラスの定員の人数は 小学校1年生が35人以下、小学校2年生から 中学校3年生までが40人以下と定められています。 少人数化についての要望は以前からあり、 2[…]

発達障害は「見えない障害」だからこそ丁寧な支援が必要です。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

発達障害を持つ人たちは一見障害があるようには 見えないので、発達障害はよく「目に見えない障害」 などと言われます。 発達障害は発達面で凹凸があり、社会性や対人関係、 認知や感覚[…]

個々の発達段階に合わせた働きかけでスムーズな発達につなげます。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

子どもの発達は階段を登るように順序を踏んで 進んでいき、途切れることはありません。 また、発達のスピードにはとても個人差があります。 時には停滞したり少し戻ってしまったりするこ[…]

いろいろな支援制度で子ども達を長期的にサポートできます。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

年度も後半に入り、来年度の就園や就学を控えて いるご家庭では、少しずつ準備や心構えも始まる 時期になってきました。 そんな中発達面が気になるお子さんでは、集団生活の 中でスムー[…]