脳育てで子ども達の総合的な発達を促します。 

2020-05-08

こどもプラスの放課後等デイサービスでは、
独自の運動療育プログラムを用いた運動療育を
療育の主軸としていますが、
運動は体を育てると共に脳や心の発達も
大きく促してくれるもので、子ども達の成長には
欠かせないものです。
特に脳は、私たちが生きるための全ての力を司っているので、
最近では”脳育て”がとても重要視されています。

私達が提供する運動プログラムは、脳機能を向上させる
効果が学術的にも証明されているプログラムです。
定型発達の子ども達でも、発達障害のある子ども達でも、
継続して取り組むことで総合的な発達を
効果的に促すことができるので、
1人1人が興味を持って自主的に取り組みながら
楽しくスキルアップが目指せるようにしています。

また、運動によって活性化し集中力や記憶力が向上した
脳の状態を利用して学習と組み合わせることで、
学習の効率もあげることができ、
保護者の方からもとても好評をいただいています。

私たちの教室は全国にフランチャイズ展開していますので、
放課後等デイサービスの教室運営に興味をお持ちの方は
ぜひ下記までご連絡・ご相談ください。

Copyright(c) 2015 こどもプラスホールディングスのフランチャイズ All Rights Reserved.