運動療育によって脳の実行機能を高め学力や生活力向上につなげていきます。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

2018-03-13

脳の司令塔である前頭前野では「実行機能」を司っています。
この実行機能とは、目標に到達するために思考や行動をコントロールする機能です。
IQ(知能指数)は聞いたことがある方が多いと思いますが、
最近はこの実行機能の方が学力及び大人になってからの仕事の能力に
つながっていると言われています。

実行機能は
「抑制・我慢する力」「ワーキングメモリ」「認知的な柔軟性」の
3つで成り立っている力で、運動をすることによって高めることが可能です。

私達の放課後等デイサービスの教室では運動あそびによる
運動療育を主軸として療育を提供しています。
遊びとして体を動かすことで、まずは運動を好きになってもらうことを大事にし、
継続的な運動で実行機能など様々な力を高め、日常生活や学習面での
向上を目指して活動しています。

発達に遅れのある子ども達も、その子なりのペースで成長しています。
その子のペースに合わせて療育活動を行なっていくことで
さらに成長発達を促していくことができます。
そうすることで生きていく中での困り事を減らしたり、
できることを増やして自信を持たせたりと、良い循環につなげていきます。

私達の教室は全国にフランチャイズ展開していますので、
放課後等デイサービスの教室運営に興味をお持ちの方は
ぜひ下記までご連絡・ご相談ください。

Copyright(c) 2015 こどもプラスホールディングスのフランチャイズ All Rights Reserved.