運動による効果を最大限に利用した運動療育を提供します。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

2019-03-28

私たちは放課後等デイサービスの教室で
運動療育を主軸とした療育活動を提供していますが、
他にも運動を謳っている教室は今とてもたくさんあります。
やはり、運動が良いということ、保護者の方々からの
需要も高いということが言えると思いますが、
私たちが提供している運動プログラムは
単に体力や筋力をつけるということだけが目的ではありません。

まず、幼少期の運動量は大人になってからの
うつに対する強さに関係してきます。
そして、運動は認知機能も高めてくれます。
特に楽しく運動することで頭の情報処理速度が
とても速くなります。
集中力や記憶力も高まった状態になるので、
その後の学習などとうまく組み合わせることで
効率性を高められます。
また、運動はコミュニケーション量を増やしたり
ルールを守ることなどで社会性の発達にもつながります。

このように、運動にはとても多くの効果があり、
上手に取り入れることで子どもに補いたい力を
効果的に補うことができます。
私たちはこのようなことも運動療育の中に取り入れています。

発達に遅れや偏りのある子ども達、発達障害の子ども達には
1人1人の段階や特性に合わせた療育が必要ですが、
1人1人に合わせた内容に調整することが容易なのも
私たちの運動プログラムの魅力です。

私たちの放課後等デイサービスの教室は
全国にフランチャイズ展開していますので、
フランチャイズでの教室運営に興味をお持ちの方は
ぜひ下記までご連絡・ご相談ください。

Copyright(c) 2015 こどもプラスホールディングスのフランチャイズ All Rights Reserved.