自閉症スペクトラムは早期発見と支援がとても重要です。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

2016-11-01

自閉症スペクトラム(ADD)は社会性やコミュニケーションに困難さがある発達障害の一種です。
何よりも早期発見と早期療育の開始、そして周囲が支援していくことが大切になります。
その子が安心して能力を伸ばしていけるように支援をするには、
その子の個性や特性、周囲の環境などをよく観察し、どこに困難さを抱えているのかを
理解していくことがとても大切なことです。
まずは環境を整え、子どもの安全と安心を最優先しながら、
得意なことはそのまま伸ばしていき、苦手なことは過剰に訓練させず、
子どもの気持ちに寄り添ったサポートが必要です。

私たちの放課後等デイサービスでも、様々な発達障害を持つ子ども達が療育に通っています。
それぞれに違う特性を持ち、困難さを感じている部分があります。
それら1つ1つをしっかりと理解し、それを解消、改善していけるように
1人1人に寄り添った支援を心がけています。

ただ子どもを預かるだけの場所ではなく、運動療育や学習サポートで
子ども達の能力を確実に伸ばしていくことができる総合教室です。
専門知識を持ったスタッフが対応しているので、保護者の方にもとても信頼していただいています。
教室は全国にフランチャイズ展開していますので、いつでもご相談ください。

Copyright(c) 2015 こどもプラスホールディングスのフランチャイズ All Rights Reserved.