発達障害の子ども達の脳に働きかける運動療育プログラムです。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

2017-06-06

今の子ども達は、発達障害の有無に限らず
運動が苦手な子が多くなっています。
例えば、まっすぐ走る、しゃがむ、片足立ち、スキップ、
バンザイなどの簡単な動作もできないという子が
とてもたくさんいます。

こうした子ども達に、簡単な運動あそびを継続して
行ってもらうと、様々な日常動作が向上し、
運動能力や体力も高まります。
それは怪我の軽減につながるだけでなく、
運動による「できた!」という達成感は、
自信につながりやすくいので、自己肯定感を下げやすい
発達障害の子ども達にも効果的です。

さらに、私達の提供する運動療育プログラムは、
脳機能を向上させることも学術的に証明されているので、
脳機能に何らかの問題がある発達障害の子ども達にとっても、
良い影響を与えることがわかっています。

発達障害やその傾向がある子ども達の体、心、脳を育てる
運動療育で支援・サポートしていく、放課後等デイサービスの
教室をフランチャイズで始めてみませんか。
教室運営に興味をお持ちの方は、下記までご相談ください。

Copyright(c) 2015 こどもプラスホールディングスのフランチャイズ All Rights Reserved.