発達の気になるお子さんに体・脳・心を育てる運動療育が効果的です。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

2018-08-30

私達の放課後等デイサービスの教室では、運動あそびによる
運動療育を主軸として、発達障害や発達の気になる子ども達に
療育活動を行なっています。

いろいろな療育方法がある中でなぜ運動あそびかというと、
運動は体を鍛えるだけでなく、脳や心の発達も強く促してくれる
ことがわかっているからです。
全身を動かして筋肉を使うことで脳に送られる刺激が増え、
脳が活性化します。
そして、友達と一緒に遊ぶことが社会性やコミュニケーション
能力を養っていくことにつながります。
また、精神面での良い影響があったりやる気や集中力が上がることで
学力向上への効果も期待できます。

療育活動は、子どもが自主的に取り組めることが最も大切な
ポイントなので、子どもの興味や得意不得意などにも
合わせながら楽しい活動を大事にしています。

私達の教室は全国にフランチャイズ展開しています。
放課後等デイサービスの教室運営に興味をお持ちの方は
ぜひ下記までご連絡・ご相談ください。

Copyright(c) 2015 こどもプラスホールディングスのフランチャイズ All Rights Reserved.