学習障害の原因も生まれつきの脳の障害。特徴を知り、発達障害とは上手につきあっていきましょう。

2015-11-11

学習障害は、知能の遅れはないにも関わらず、読み書きや計算など特定の
能力の習得が困難であるという特徴があります。
原因はまだはっきりしていませんが、脳の機能に何らかの障害がある
ということはわかっています。

発達障害とは生まれつきの脳の障害なので予防することはできませんが、
性格を理解し、環境設定をしてあげることで症状を軽減させることは可能です。
症状が改善されれば、本人や親のストレスは減り、情緒障害やうつ病などの
心の問題に発展していくことが防げます。

そこで必要なのは、脳機能を上げるということです。
私たちの放課後等デイサービスでは、脳機能を上げるのに効果的なことが
明らかになっている、柳沢運動プログラムを提供しています。
このプログラムを、保育と運動のプロがその子に合わせた内容で指導していき
ます。無理なく行えるので、子供も達成感を得やすく、心も体も成長できます。
発達障害の子どもたちはストレスを感じやすいので、体を動かして発散させて
あげたいですね。

Copyright(c) 2015 こどもプラスホールディングスのフランチャイズ All Rights Reserved.