自閉症スペクトラムでは暗黙のルールや常識の理解が難しいので根気良く教えることが必要です。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

2016-12-13

自閉症スペクトラムの人たちは、言葉にしなくてもわかる「暗黙のルール」や
「常識」といったことの理解が難しいとされています。
そこで、場にそぐわない発言をしてしまったり、
その気はなくても相手を傷つけてしまったり怒らせてしまったり、
ということもよく起こります。
しかし、それは決してわざとやっていることではないので、
周囲がそれを理解し、具体的に根気良く教えていくことが必要です。

こうしたことからくる人間関係のトラブルは、
成長と共に増していき、大きな悩みやストレスの原因になります。
そしてそれが二次障害へとつながることも多いので、
何よりも早期の改善が重要になります。

自閉症スペクトラムでは、療育によってかなり症状を軽減できる方もいます。
子どものうちから療育を受けておくことで、
大人になるまでにはかなり症状が気にならなくなるということもあります。

私たちも放課後等デイサービスで療育活動を行なっています。
自閉症スペクトラム、ADHD、ダウン症など様々な障害を持った子ども達が通い、
運動療育や学習サポートなどで能力アップを目指しています。

子ども達の育ちを支援する教室のフランチャイズを始めたい方は
私たちがサポートしますので、ぜひ下記までご連絡ください。

Copyright(c) 2015 JCチャイルドのフランチャイズ All Rights Reserved.