効率的な療育で力を引き出します。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

2020-09-02

私たちは、子どもも大人も毎日やらなければいけないこと
というものがあります。
中には嫌な事や面倒なこと、大変なこともありますが、
これをやる時に「嫌だな」と思いながら取り組むのと
前向きな気持ちで取り組むのでは、
大きな違いが出てきます。
完成度や効率などの差も出ますが、
脳への影響にも差が出ます。
もちろん前向きに取り組む方が、脳に良い刺激を与えてくれます。

これは療育でも同じことが言えます。
同じ活動であっても、自主的に取り組むのと
やらされていると感じながら嫌々取り組むのでは
その効果が全く違ってきます。

私たちが主軸として提供する運動療育では、
子どもの年齢や発達段階などに合わせて
調整しながら提供できる運動療育プログラムを用い、
1人1人が興味を持って楽しみながら取り組めるように
工夫をして行っています。

支援を必要としている子が100人いれば、
100通りの支援方法があります。
1人1人に合った療育でしっかりと力を引き出し、
良い方向に伸ばしていきながら、先をみすえた支援を
していきます。

私たちの放課後等デイサービスの教室は、
全国にフランチャイズ展開しています。
教室運営に興味をお持ちの方は、ぜひ下記までご連絡・ご相談ください。

Copyright(c) 2015 こどもプラスホールディングスのフランチャイズ All Rights Reserved.