効果的な療育法は1人1人で異なります。放課後等デイサービスのフランチャイズ

2020-11-04

発達障害を持つ子ども達の持っている特性や
現れる症状は人によってさまざまで、
百人いれば百通りあると言われます。
そのため、療育やペアトレにも「万能な方法」は
ありません。

褒めることが良い、成功体験を多くといっても、
同じやり方ではそれが合わない子には
効果が薄くなってしまうので、
その子の年齢や発達段階、特性、性格、興味、
家庭環境などに合わせて、
どんなやり方が一番効果的なのかを見極める必要があります。

やり方が適切なものであれば、子ども達は着実に力を
付けて成長していくことができるので、
1人1人を丁寧に見て寄り添いながら接することが
とても大事なことだと思います。

私たちの放課後等デイサービスの教室では、
運動あそびによる運動療育を主軸とし
様々な種類の療育プログラムで、子ども達の成長発達を促し
将来の姿につなげていくために活動しています。

教室は全国にフランチャイズ展開しています。
放課後等デイサービスの教室運営に興味をお持ちの方は、
ぜひ下記までご連絡・ご相談ください。

Copyright(c) 2015 こどもプラスホールディングスのフランチャイズ All Rights Reserved.