Case

多店舗展開による成功事例

「児童発達支援」+「放課後等デイサービス」
2つの機能を併せ持つ事業所として収益アップ

ある事業所では1事業所目を開所してから数年で順調に事業所を増やし、3事業所目は「児童発達支援」をスタートさせることで
「児童発達支援」+「放課後等デイサービス」
の機能を併せ持つ事業所として収益を上げました。

翌年には4事業所目も開所し、事業開始から6年目で2億円の収益を達成。
その後も事業所を増やしながら、安定した収益を獲得しています。

収支のグラフ
1事業所目2事業所目3事業所目4事業所目
2017年¥11,346,130
2018年¥33,991,630¥18,485,950
2019年¥36,788,790¥37,980,790
2020年¥39,165,950¥36,443,760¥6,338,220
2021年¥45,642,440¥40,929,150¥55,520,650
2022年¥46,628,640¥41,947,710¥95,225,760¥16,750,820