発達障害で困っている人のために放課後等デイサービスのフランチャイズを始めませんか?

2015-11-24

発達障害の種類である高機能広汎性発達障害は、
広汎性発達障害の中でも知能の遅れがないもので、
アスペルガー症候群のほとんどと、自閉症の一部が含まれます。

知的レベルはむしろ高いといえますが、自閉症の症状も持っているので、
生活面での強いこだわりや、興味の偏り、相手の気持ちを読めない、
コミュニケーションが苦手などの特徴があり、
日常生活で困っていることは多いのです。

ADHDなどと同じように先天性の脳機能障害によるものなので、
まだ抜本的な治療法はなく、療育というリハビリを行うのが一般的です。

私たちの放課後等デイサービスのフランチャイズでは、
専門知識のあるスタッフが運動遊びを主軸に療育を提供します。
この運動遊びは「柳沢運動プログラム」という、脳機能を上げて集中力が
アップするという学術的な裏付けがあるプログラムです。
これを毎日楽しく実践することで、子どもの能力は確実に上がっていきます。

Copyright(c) 2015 こどもプラスホールディングスのフランチャイズ All Rights Reserved.