発達障害は先天性の障害ですが支援によって確実に成長します。 放課後等デイサービスのフランチャイズ

2017-03-22

ASD(自閉症スペクトラム)、ADHD(注意欠如/多動性障害)、
LD(学習障害)などの発達障害では、
先天的に脳機能に障害があり、発達に凹凸があります。
しかし、発達の遅れている部分はそのまま成長しないわけではなく、
様々な外的要因の影響を受けて発達していきます。

病気ではないので、治療によって完治するものではありませんが、
周囲の適切な理解と支援によって、
障害を持ちながらも社会に適応し、
生活面での困難さを解消していくことは十分可能です。

私達は放課後等デイサービスの教室を全国にフランチャイズ展開し、
発達障害やその傾向がある子ども達に療育を提供しています。
主軸としているのは運動療育で、他に学習サポートなども行なう
総合教室です。

運動療育で提供している運動プログラムは、
運動が苦手な子でも自主的に取り組めるような
楽しい運動あそびが揃っています。
楽しく運動をすることで脳の働きが活発になり、
体も脳も元気に育つので、自然と能力アップにつながります。

この運動プログラムはすでに全国の自治体や教育委員会にも
取り入れていただいているものです。

ぜひフランチャイズの教室を開いて、一緒に子ども達の支援、
サポートをしていきませんか。

Copyright(c) 2015 こどもプラスホールディングスのフランチャイズ All Rights Reserved.