起業のご案内

1434458353_coins 加盟金(1店舗目)

1事業所あたり324万円(税込)

※加盟金は、開業支援費用、許認可取得書類作成支援、商標使用許諾料、集客チラシ及びパンフレット使用許諾料です。

1434458353_coins 加盟金(2店舗目以降)

1事業所あたり108万円(税込)

※2店舗目以降の加盟金は、税込みで108万円になります。

1434458379_percent ロイヤルティ

1事業所ごとに売上げの10%

※ロイヤリティの内訳は、研修会参加費用、集客アドバイス料、商標継続使用料、運営指導料、研究開発費用です。

1434458397_Money 初期投資

1事業所ごとに650~950万円(税込)

高齢者のデイサービスでは、初期投資に平均1,500万円ほど必要だと言われます。
しかし、子供を対象にした放課後等デイサービスは、半額以下でスタートすることができます。
初期投資として、物件取得費用(約50~120万円)、設備費用(30~60万円)、フランチャイズ加盟金(324万円)、運転資金(300~400万円)
※融資を受ける場合は、準備金として250万円~400万円ほどあれば開業できます。

1434458434_SEO_Performance_2__ 事業モデル

年間売上げは3,000~3,500万円(税込)
営業利益は1,000~1,500万円(税込)

※本部が指導する集客、宣伝、見学会を開催して、職員が本社が基準とする常識的な保護者対応ができれば、モデル数値は実現可能です。
実際に、既存の店舗は全て上記の金額をクリアしています(2014年10月時点)。

1434458461_Traditional-Home 物件の選定

事業所の家賃1ヶ月10~15万円(税込)

※物件の選定に関してのアドバイスをします。
ただし、最終的な決定はオーナー様にご決断いただきます。
目安として、100㎡未満の部屋で訓練室として40㎡ほどが確保できる貸テナントをお探しください。

1434458488_conversion_2__ 運転資金

1事業所あたり350~500万円(税込)

※放課後等デイサービスは、運営費が国保連から支払われます。
支払までに2ヶ月かかるため、開業後4ヶ月分の運転資金を確保することをオススメします。
例)4月の利用数 → 120人・・・6月18日くらいに支払われる。約130万円
8月の利用数 → 240人・・・10月15日くらいに支払われる。約270万円

1434458526_Child_Female_Light 利用者(定員)

※1日の定員は10名までの場合

1日の定員数10人

利用料は、高齢者の介護保険と同じで、単位計算されます。
目安として、1回の利用で、約11,000円が国保連から支払われます。
毎日10名の利用があれば、月に300万円以上の売上げになる月もあります。
※土日、祝日を開所した場合。

 

 

Copyright(c) 2015 こどもプラスホールディングスのフランチャイズ All Rights Reserved.